1981年

・西岡鉄工所電装工場を敷地内に新設

・住友重機械工業株式会社分工場として制御盤製作業務を始める

1982年

・電機設計室を設置 制御盤等電機品の一貫生産体制を確立

1983年

・電装工場を分離し、西機電装株式会社(資本金300万円)を設立

・西岡勝が初代代表取締役社長に就任

1988年

・住友重機械工業株式会社ドライブシステム工場サービス代行店(四国地区)に認定

・千葉出張所開設

1990年

・工場内中2階増設

1992年

・資本金を1000万円に増資

2002年

・スチールプランテック株式会社と取引開始

2007年

・工場増築し大型案件の対応力を強化

・西岡圭 2代目代表取締役社長に就任

・ソフトグループを設置 ソフト専従業務を開始

2008年

・住友重機械工業エンジニアリング株式会社内に作業場借用契約し制御盤製作、試験業務を開始

2011年

・住友金属鉱山株式会社との取引開始